平成二十一年五月一日     Before  写真集目次へ  Next

 今日は、日光市と鹿沼市の境にある粕尾峠の南西にあるアカヤシオのきれいな山、地蔵岳1274.3mへ連れてってもらいました。クニャクニャ道を車に揺られて粕尾峠の少し手前から歩き始めました。リュックの中には、お水500cc、と干し肉2枚、骨2本、ドッグフード少々です。カラマツ林を抜けると明るい落葉樹の森になりました。スミレやフデリンドウの可愛い花が点々と咲いてました。

 カラマツ林を抜けた所で撮ってもらいました。



少し下って平坦な場所にでました。そこに首のない地蔵様がありました。そこで、お父さんが横を向いているすきにちょっと掘ってしまいました。「あーぁ、忠治、顔を泥だらけにしちゃって・・・・」、なんて言われちゃいました。



 ここから少し登ると尾根にでました。アカヤシオがあちこちに咲いてました。早く咲いた花はもう散り始めてました。


  

 真ん中のボコッとした山が皇海山(スカイサン)だそうです。










 ぼくもアカヤシオを入れて撮ってもらいました。花が上の方なので、あまり写りませんでした。


  




 展望台と書かれた岩場に出ました。お父さんが写真を撮っている間、待ってました。前日光牧場の方向が見えているそうです。


  






 「ぼくも岩に上って見たいなあ、お父さん」



 「見えたか、忠治」、「見えるよ、お花が上にも下にも咲いているねえ、ヤシオがキレイだね」



「あれが、前日光牧場なんだ」



前に連れてってもらった山だよね」、「そうだよ」



 急坂がちょっとあって、間もなく地蔵岳山頂に着きました。



 山頂からも前日光牧場が見えました。山頂のアカヤシオは1本が少しちじれかかってました。



 満開のアカヤシオです。



 祠の中に小さな地蔵様が祀られてました。ぼくは、お水を飲んで、休憩してます。



 前地蔵岳に行って来るんですって。



 ここから南に少し下ってまた少し上るそうです。



 この岩の横を降りてきました。



 ここが前地蔵岳の山頂です。



 アカヤシオを入れて撮ってもらいました。後ろの山が先ほど通ってきた地蔵岳です。



 西の斜面には沢山さいてました。花はまだしっかりしているそうです。





 ぼくも西の斜面で上の方から撮ってもらいました。
          


 帰りも地蔵岳山頂でちょっとお休みしました。




 細い尾根に出て遠くの山を見渡しました。日光白根山、男体山などが見えているんだそうです。



 下りは楽ですね、もう半分以上下ってしまいました。



 人工林の手前で、お父さんがお花を撮ってます。



 オオカメノキの花ですって、これもキレイですね。



 車に戻って、楽しかったお花見は終わりました、お食事を頂いています。このあと、お家に直行するそうです。次はどこのお山に連れてってくれるのかなあ



Before  写真集目次へ  Next