平成二十一年六月十七日     Before  写真集目次へ  Next

 久しぶりに渡良瀬川の河原へ連れてってもらいました。緑がまぶしい感じがしました。所々に赤や黄色い花が咲いてました。土手や草むらを走って、シャンプーしたばっかりですが、寝転んで草の感触を楽しんだ後、東の方へ歩いていきました。

「もっと向こうまで行きますか」



「橋みたいなものが見えてきましたよ、土手に上ってみよう」



よっこらしょい、上ったぞ



「見えた、見えた、橋ですね」、「鹿島橋だよ」



ここの眺めもいいなあ、ゴルフ場にも、川の中にも、人が見えるよ。働いている人も見えますよ、点検かな?



 下りるぞ!



「楽しいね、♪♪♪」



「見てきたよ」



「川の方へ行きたいなあ」、「いいよ」



「お水飲んでこよう」



「どこで飲もうかな、この辺にしよう」



「冷たくて美味しいですよ」、それから浅瀬でひとりで遊びました。お父さんは堤防に腰を下ろして休んでました。



そして、堤防を上って



グラウンドを抜けて



葉鹿橋をバックに1枚撮ってもらいました。赤城山は雲に隠れて見えませんでした。今日はダニ、大丈夫かな。


Before  写真集目次へ  Next