平成二十二年六月二十一日     Before  写真集目次へ  Next


 昼一番で足利の大岩毘沙門天手前から未舗装の林道を走り、切り通しに車を止めて、ここから両崖山を通って天狗山を往復します。天狗山の東側に天狗岩があります、ここでトレーニングをしよう、と出かけましたが・・・・・・。



切り通しから擬木の階段を上って尾根に出ると、



 下の方にトンネルが2つ見えました。



 トンネルは工事中の高速道路で、南は足利の街だそうです。



 ここにはベンチもあるんですよ。木陰でちょっとお休みしました。



 少し南に進むと林道からカタクリの群生地を通って尾根に出てくる分岐点にでました。



 ここには、お地蔵様(?)が立ってました。



  平らな道になりました。



 その先端から天狗山が良く見えてました。高くて急に見えますね。



 露岩の道を遊びながら下ったり、戻って上ったりしながら進みました。



 また擬木の階段に出ました、ぼくは階段の脇を歩きました、暑いなあ。



 登りきると日当たりの中にベンチがあり、
  


    天狗山(左)、大岩山(右)が見えました。お水を飲んで休憩しました。



 又出てきました、これを登りきれば両崖山の山頂です。



 ここは山頂に沢山あるお宮の中で、御嶽山という祠です、ちょっと失礼して。



 これだけ暑いと疲れがでてきますね、ぼくは上り道になるとハー、ハー、舌から水が垂れっ放し、
お父さんは顔から汗が垂れっ放しです。




 腰を降ろします、この格好が一番楽です。「ダニがつくぞ」って言われてしまうのですが。そう、今日はダニヨケのスプレーをたっぷりかけてきました。



 天狗山へ行くには、両崖山の山頂から石段を下りて東屋の所を西に進みます。



  木々の間を、岩のゴツゴツした道を下ったり、上ったりしました。



 そして天狗岩の方向に進むとしたら、『天狗岩にスズメバチが・・・』の張り紙があり、
巻き道を通って天狗山山頂に出ました。




 天狗山さんちょうです。今日は着くなりこの格好です。天狗岩でトレーニングを予定してましたが、そんなわけで中止です。ベンチに居たおじさんとお父さんでいろいろ話している間、ぼくは静かに待ってました。



 山頂から見える足利の街です。



  ぼく、ずっと休んでいたいなあ。これから来た道を戻るのですが、このコース、上りも沢山あるものね。



 両崖山の山頂まで戻ってお休み中です。あと1kmちょっとで車まで戻れるそうです。天狗山に着いた時は、ヘトヘトに疲れてましたが、帰りは大分楽ですね。今日は、水を600ccほど飲んだそうです、持って来たオヤツは食べませんでした。



 家に帰って、ダニの点検をしてもらいました。小さいのが2匹、這っていたそうです。まだいるかも知れませんが、「ダニヨケスプレーの効果は、確かにあるな」、とお父さんが言ってました。トレーニングは場所を変えてまた近いうちに連れて行ってくれるんですって。


   Before  写真集目次へ  Next