平成二十四年三月二十七日     Before  写真集目次へ  Next


 今日は静かな良い天気のようです。奥日光の高山へ連れてってくれるって言ってました。勿論、初めてです。ぼくの登った山は、男体山、日光白根山、半月山だけです。今年は雪が深いので、足元が危ないようでしたら、途中で引き返すそうです。

ぼくんちから2時間で竜頭の橋駐車場に着きました、橋を渡って右側に登山道があるそうです。

  


  山に入りましたが、直ぐ下が道路で走っている車が見えます。



 あれ? 変なものがあるよ。



  奥日光は鹿避けのネットが張巡らされ、登山道には入口があるようです。



  いっぱい足跡がありますね、北側に回りこんで尾根に向かうそうです。



           急坂を少し上ると北東方向に太郎山が現れました。
  


  あそこで尾根に出るんだってさ。



                 今度は西方向に日光白根山が見えてきました。
  


  大分上ってきましたね、ここで尾根に出ました。



  雪がいっぱいだ、嬉しいな。



  こっちは上ってきた方向                       こちらは進む方向です。
  


         下が凍っているのかな、ぼくの爪が引っかからないのです。
  


 木の周りが解けているところもあります。



  まだまだ、高いぞ。



  まだ頂上は見えてないんだそうです。



  一旦、少し下りました、上ったり下がったりするようですね。



足の裏をペロペロ、道標があるのですが、「ここが中間点かな?」って、お父さんが言ってました。
  


 次の登りにかかると高山の山頂が見えてきました。 尾根が細く右も左も景色が見えます。
  


                 左側は中禅寺湖と南側の山並です。
  


 まだ大分ありますね。



  まだまだ、です。遊びながらあるいてますので、なかなか進みません。



  「あっちは?



   「戦場ヶ原と太郎山だよ」
  


  右も左も森の中から見る景色って良いですね。



 ここは、強い風が通り抜けてます。雪の表面が飛ばされてます、ぼくの毛もなびいてます。



          大きな木の間から眺める景色、山並が素晴しいですね。
  


  中禅寺湖の南の山は、



   半月山と社山だそうです。



   下の方まで雪がいっぱいだ。



  下も雪が深そう、落ちたら中禅寺湖まで行っちゃうのかな?



  大分歩いてきました、山頂までこの先の急坂を上れば直ぐのようです。



   この斜面、緩やかに見えますが、スゴイ急です。



  横に這いながら上ってます、



  男体山が良く見えます、良いなあ。



     こっちは戦場ヶ原、                直ぐ先で右に曲るんですって。
    


   あれが山頂かな、                     山頂に着いたぞ。

  


    山頂の記念写真です。



   お腹がペコペコです、オヤツ下さい。



  オヤツを食べて、最後に“かみんぼ”を食べてます、美味しいなあ。



   山頂の東側には男体山、          西側には日光白根山が樹の間から見えます。
  


   ちょっと遊んでます、雪掘りしてます、       雪が飛び散ってるでしょう・・・。
  


そろそろ下ります、天気も良いし温かいので西方向へ下って戦場ヶ原の森を通って戻ります。



   下り始めた所から錫ケ岳、                  日光白根山です。
  


  踏み跡はあるのですが、急斜面を真っ直ぐ下るんですって、  この角度、急ですよ
  


   ここで登山道に一旦出ました。                山の形が変わってきました。
  


               登山道をまたいで、また急降下します。
  


   平らな雪の原に出ました。



   小田代ケ原、中禅寺湖、高山の分岐点です。



  ここから、また斜めに下って森の中へ入るそうです。



  あれ! また。                       鹿避けのゲートです。
  


   明るい落葉樹の森に出ました、気持ちが良いですね。



 ミズナラからシラカバに変わりました。   後が男体山です、上で見たのと感じが違いますね。
  


  きれいな森だなあ、深い雪で木や草が寒さから守られているんだそうです、ホント?



                     高山の分岐点で林道を横断します。
  


      男体山を樹の間から眺めながら、遊びながら森の中を歩いてます。
  


    最高な気分ですよ。雪が60cmほどありますが表面は硬くて沈みません。



   こんなことして、雪の感触を楽しんでます。



                 もう出口に近づいているようです。
  


   男体山が大きく見えてきました。



  もう少しで、石楠花橋の所で林道に出るそうです。



   男体山がクッキリ、美しいですね。



   林道に出ました、                          湯川の流れです。
  


【湯川の流れ 石楠花橋〜竜頭の橋】   湯川を眺めながら駐車場へ戻ります。


   ちょっと川に入ってみたい気もするけど・・・・・・。










 お父さんは湯川の写真を撮っているのですが、ぼくは飽きてしまったなあ。
  


 そろそろ駐車場へ戻るんですって



   それにしても、冬枯れの森の雪景色と川の流れ、きれいですね。



   もうすぐだって、さ                           開けて!
  


  今日の雪遊び、サイコー。雪が多くて歩きやすくて、山も森もきれいだった。でも、歩いている人が少なかったですね、山で3人、林道で2人、湯川で2人だけだよ。また来たいなあ、雪遊び。


   Before  写真集目次へ  Next