平成二十四年四月十三日     Before  写真集目次へ  Next


 昼の散歩に近くの大谷幹線(用水)の桜を見に出かけました。全長は1.5kmほどあるのかな、とお父さんが言ってました。木がまだ若いので、近くで見ると広がりがないのですが、金山を背景に、一直線の桜は見応えがありますよ。



 桜を入れて撮ってもらいました。スキマのある所は道路が横切っています。



 「あれっ、山の色が変わってきたぞ」と言ってます。一雨降れば、一斉に芽吹きが始まるそうです。



 桜並木の真ん中付近に向かって歩いてます。左はヤマトイモ(?)と麦畑です。



 大谷幹線に出ました。ぼくの後ろは北方向です。後ろ右が丸山です。



 反対を向いてみました。こちらは、後ろ方向は南です。



  そのまま進んで大谷幹線の西側にやってきました。



菜の花がきれいに咲いてましたので、ちょっと失礼しました。後ろの桜の花と菜の花、きれいでしょう。



 反対側から入らせてもらいました。菜の花がぼくより大きいんですよ。



 一回りしましたので、東側へ渡ります。



  また先ほどの畑の近くを歩いてますが、強い風が時々吹いてます。



 ネギ畑の脇を進むとぼくんちに近づきます。まだ後ろに桜並木が見えてますね。




 早く歩いたので暑かったです。 まだ、道の向こうに桜の花が見えるって。



 ぼくんちはすぐそこでーす、ワン。



   Before  写真集目次へ  Next