気ままな男の山歩きHOME  山行記録(日付順 )  山行記録(山域別)  走れ!“忠治”
sub3-256
栗生山(桐生の山)

山行日
    2006年4月26日   晴れたり曇ったり   単独

コース 概略図はこちら
   栗生神社→栗生山→栗生神社

 先日鳴神山山行のあと、1000m弱で、近場の楽しめそうな山を探した。栃木では佐野の前回歩いた岳ノ山と大鳥屋山、群馬では桐生の栗生山を予定に入れた、いずれもガイドブックに載っている山である。栗生山は、旧黒保根村上田沢の奥に位置する標高968.2mで、麓に歴史誇る栗生神社があり、標高640mの地点まで車で入れるので、東京タワーの天辺に上るようなつもりで歩け、ツツジの沢山自生する山とある。実は一昨日ざっと歩いて、今日は2度目である。兎に角、今、アカヤシオツツジが見頃である、山頂西斜面から見る赤城山と袈裟丸連峰、これも魅力ある山体をしている。

 7:30、鳥居前を出発する。駐車スペースについて触れておくと、4,5台が限度のようだ。それと最奥の人家からここまでの道が狭いことだ。知る人ぞ知る山なので、手前で路肩にでも駐車した方がよさそうだ、地元の方々に迷惑をかけることは慎みたい。神社に参拝し左手に入る、沢に沿って急斜面を一気に登り稜線鞍部に出る、7:55。山頂は右手に上りつめれば良いのだが、ちょっと手前から左手に回り込んで、西側の眺望を見て、山頂を踏んだ方が良い、栗生山山頂着、8:08。
  
 ここから栗生神社の石段を上る                深山幽谷、栗生神社

  
 神社の左手から杉森の急斜面を登りつめる       稜線に出ると東に鳴神山方面の山並みが連なる

  
      西の岩場から赤城山を展望する         少しアップで


  パノラマでもう一枚

  
 袈裟丸連峰遠望                      少しアップで、前袈裟丸山の残雪が見えてました

  
  山頂の2等三角点                     東の肩にある栗生神社の奥の院(?)

◆山頂付近から撮った袈裟丸山とヤシオツツジ
  

  

◆山頂付近のヤシオツツジ
  
                 下に上田沢の集落が見えています

  

  

  

  

  

  


8:37山頂を下り、8:39稜線鞍部、南尾根の散策して再び鞍部へ戻る、9:13。2,3分下ると、奥の院から下る別ルートを合せ、9:30駐車場着で栗生山山行を終えた。
  
                    南尾根から山頂の東尾根、奥の院(?)


◆山頂の南尾根から赤城山とヤシオツツジ
  



  

  

  

  

  

  

  

  

  

 総所要時間は、丁度2時間、一昨日は1時間半だった。簡単に歩けるところでこれほどのヤシオツツジが楽しめるなんて、貴重な山と思いますが、山頂から見渡すと、ピンクに染まった山肌があちこちに見えました。知らぬは私だけだろうか。探してみるのも楽しいものですね。



    気ままな男の山歩きHOME  山行記録(日付順 )  山行記録(山域別)  走れ!“忠治”