気ままな男の山歩きHOME  山行記録(日付順 )  山行記録(山域別)  走れ!“忠治”
sub3-252
仙人ケ岳(足利の山)

山行日
    2006年4月8日  曇り一時雨    単独

コース 地図は2006年2月18日の山行とほぼ同じコース
    岩切駐車場→(岩切沢の堰堤の左尾根)→P511→熊ノ分岐→仙人ケ岳→熊ノ分岐→生満不動→岩切駐車場

 比較的早く見られる仙人ケ岳のヤシオツツジ、どの程度咲いているのだろうか、気になる。犬帰り付近が咲き出した、とか4,5日前のネットの情報もある。天気予報では午前中もちそうなので、思いきって出かける。6:40岩切を出発、岩切沢に沿って進むと5,6分で林道の終点となる。沢にかかった小さな橋を渡り、登山道を離れヤブコギの開始である、右手の杉森を抜け、イバラの急斜面を一直線に登る。しばらく歩くと落葉樹の林に出て、勾配が若干緩くなる。左右の小さい沢を隔てて、主稜線が見えてくる。再び急斜面が眼前に迫ると、ヤシオツツジの開幕である。

★P511から南に延びる小尾根で撮ったヤシオツツジです、丁度見頃でした、P511着7:30。
  

  

  

  

  

  

  

  

  


★P511から熊ノ分岐の間で撮ったヤシオツツジです。
  

                

  
                     一際鮮やかなヤシオツツジ

  
鎖場の上から深高山                      同、岩場から林間のヤシオツツジ

  
                                  松田川ダムを眼下に

  

  
                                  これから咲く株も沢山見ました

  

  

  
  山火事跡のピークから歩いて来た稜線         眼下のダム

  

  


★熊ノ分岐から仙人ケ岳山頂のヤシオツツジ、一部咲いてましたがこれから咲く株がほとんどです。
  
4月4日頃と予想した株は咲き始めたばっかりでした、見事外れましたね。

  
  仙人ケ岳山頂                        虫の巣だらけの楢の木

  
 沢筋にはニリンソウが沢山ありますが、今日は目覚めが悪いようです

  
               エイザンスミレ、数株見ました。

 仙人ケ岳山頂着8:50、霧雨が冷たく、5分ほど休憩して下山、熊ノ分岐から岩切沢に沿って下り、15人ほどに会う、駐車場着9:50。
総所要時間は、3時間10分だった。アカヤシオツツジは見頃、これから開花する株が沢山ありますので、しばらく見られるでしょう。沢筋のニリンソウも晴れていれば見頃だと思います。


気ままな男の山歩きHOME  山行記録(日付順 )  山行記録(山域別)  走れ!“忠治”