気ままな男の山歩きHOME  山行記録(日付順 )  山行記録(山域別)  走れ!“忠治”
sub3-440-1
 
  【川古温泉〜小出俣山】  【小出俣山〜阿能川岳】  【阿能川岳〜三岩山〜仏岩トンネル東P】 

 小出俣山の山頂を発って北方向に緩やかに進む、風は微風、天候は良いし、絶景に囲まれて進む。先端部で右に急斜面(雪面)を下る、キックステップで斜めに下り無事通過。小ピークが阿能川岳まで幾つあるだろうか、1/25000地形図では5,6個しかないが、ざっと3倍ほど見える。ほとんど雪庇の連続である。この尾根筋に入ってからはトレースはない、荒天時、狭い尾根を辿るには雪庇の読みが大切だろう。雪庇は山肌とは無関係な形に成長し、山容を変えていく、これが眺める者にとってはたまらない。360度のパノラマを眺めながらの尾根歩きを満喫し11:45阿能川岳着。

   山頂を発って北方向に緩やかに進む


   尾根筋と雪庇

  
       隊長は写真を撮っているのかな               また止まった、感動をデジタルで

  
    副隊長がワシの方に向けている、ワシも撮ったぞ       この突端の急雪面を下る


     マナイタグラと谷川岳、急峻な斜面に吸い込まれそう

  
     隊長が向かってくる、早い!                オットット、ツボ足だ

  
                       この大きな雪庇も時間の問題か、崩落近し?


      阿能川岳へ伸びる尾根、


      絶景を見ながら、刻む真っ白な道

  
       向かう阿能川岳、最奥のピーク         振り向いて小出俣山頂部


             小出俣山頂部

  
     マナイタグラ、谷川岳                        万太郎山

  
    雪崩跡、左斜面が滑った                    沢に落ち


       沢に沿って進んだ跡がなまなましく

  
     中間付近から阿能川岳                  小出俣山


      マナイタグラ、谷川岳


                マナイタグラ、谷川岳


    大分近づいた、右手に三岩山


    小出俣山とトレース


     仙ノ倉山、万太郎山

  
                         阿能川岳へ、抜きつ抜かれつ


            谷川岳


            マナイタグラ


             小出俣山


               万太郎山

  
     阿能川岳も近く                       万太郎山

  
     堂々とした山容に                       上州武尊山がかすかに見えた


              あと小ピーク三つほどで阿能川岳だ


    谷川岳


     小出俣山


    谷川岳


              小出俣山と辿ってきた尾根

  
      前を行く隊長                       後ろに副隊長


  小出俣山、万太郎山、マナイタグラ、谷川岳


                小出俣山、万太郎山

      
       雪庇の上を歩く                        雪庇と小出俣山


        雪庇と小出俣山


              三岩山の尾根に合流、雪庇と谷川岳

  
   上州武尊山                           至仏山


      阿能川岳山頂


 山頂からの展望          小出俣山、と谷川連峰


     小出俣山と仙ノ倉山


            仙ノ倉山と万太郎山


                  マナイタグラ


            谷川岳


  上州武尊山


   三岩山方向の雪庇


           マナイタグラと谷川岳


  【川古温泉〜小出俣山】  【小出俣山〜阿能川岳】  【阿能川岳〜三岩山〜仏岩トンネル東P】 
 
  気ままな男の山歩きHOME  山行記録(日付順 )  山行記録(山域別)  走れ!“忠治”